FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

結局ドMで大甘なサポなんで。
[No.19] 2009-05-31 Sun 12:55
応援するしかないわけよね。

試合後うなだれて苦痛と自信のなさに青ざめた表情で引き上げて行く選手を見たら。

色々思ったよ。

高橋監督はあの程度の試合コメントしか出来ないってことは現場でも選手に自分の考えや指示を上手く伝える術がないんじゃないかとか近藤は誰かにマークにつくわけでもなくプレスもかからず前半でひっこんじゃったけどそもそも彼にボランチをやらせるほうがおかしいとかやっぱり最後,チュンソン出したんだとか。
前回のイエローハウス議事録を読んで,つまるところクラブはサポに口出しするなと言いたいってことなのかとか。

でも結局最後,ボクに何が出来るかというと選手を鼓舞し激励し続けるしかないんだな。

もちろん他にも働きかけることはあるかもしれない。クラブにメールしたりイエローハウスに参加するとか。みんなレイソルを良くしたいから。その思いは正しい。

ただやっぱりね,ボク的にはピッチに立つ選手を目一杯応援することが全ての基本だと思うので。

ここのところずっとガックリしながら日立台を後にするけど,それでも次の試合は期待を込めて楽しみにしながら日立台に通う。次こそは勝つぞ!っていう希望を抱くからね。その希望がある限りまた次も,そのまた次も日立台に通うと思う。
クラブにとってはボクなんかイイカモなんでしょうきっと(苦笑)
ただそういう希望がなくなったら,そりゃあ自然と足を運ばなくなりますけどね。
クラブはそこで初めて危機感を持つのでしょうかね?でもそれじゃもう遅いと思いますがね。

まあ,いいです。ボクは当分イイカモで。ドMで大甘なサポーターですから(笑)

ひょっとするとこのチームは選手だけじゃなくて高橋監督や井原コーチもみんなサポが褒めたり励ましたりしないとダメなのかもしれない。他のクラブでは絶対にあり得ないけど,案外その方が結果が出たりして(笑)ゲキ甘な仲良しクラブと揶揄されることが多い我がチームですが,それで結果が出たらそれはアリでしょう。

それは極論ですけども

まあ

応援しますよ。激励と鼓舞を続けます。

これだけ勝てなければそりゃ相手チームからもバカにされるし,悔しい思いもひとしおです。でもこの苦しみも慣れてくるとそれはそれで楽しみに変わってきます。これで今度勝ったら本当に嬉しいだろうなあ。どんだけ極上の喜びなんだろうと想像するのはどん底チームに与えられた特権ですからね。


うーん

やっぱりドMかもしれない。しかもバカのオマケ付き(苦笑)

最後,補足的になりますが昨日デビューの茨田選手。決して派手ではないけどボールをきちんと受ける。狙ったところへ送る。そういう基本が出来ているんですね。彼がボールを持つとチームが落ち着くように見えたのは気のせいでしょうか。

もっと見てみたい選手です。


ナビスコカップ予選第4節 柏レイソル 1-2 清水エスパルス ~日立柏サッカー場~

スポンサーサイト



別窓 | 柏レイソル | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 真レイソル人たろう | NEXT