FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

北九州戦。いかにもレイソルっぽい。
[No.104] 2010-08-29 Sun 13:04
正直特にサプライズもなく極めて順当な結果だったと思います。

とはいえまずはしっかり勝ち点3を取ったことをボクは素直に喜びたいですね。

相手の北九州は確かに最下位ですが思っているほど悪いチームじゃない。初っ端からガンガンプレス,奪って速攻,サイドを使ってワイドに展開と今自分たちに出来ることを最後までやり切る,そういう意志が伝わってきて要するに好印象でした。実際それは功を奏していたと思う。レイソルはやりづらそうだったからね。前半。

でも後半徐々にセカンドボールが拾え,パスが回るようになってから主導権を握ったところはやっぱり地力かな。

2-0というスコアはいかにもレイソルっぽかった。

ホジェルの加入や林のスタメン起用など得点力を上げる方向にシフトチェンジをしているようだけど,やはり失点を極力抑えるってのがレイソルのリズムだと思うよ。昨日ハッキリ判ったけどウチは甲府や千葉のように打ち合ったり,攻撃に圧力をかけることでペースを作るチームではないのね。あくまでもまずディフェンスの安定感ありき。昨日はそれができていたのでボクはわりと安心して見ていられました。

もちろんJ1になると話は変わって堅守じゃもたないので今シフトチェンジをしているのは正しい。

そこで林陵平。

前にも綴った通りボク的にはずっと期待していたんですがここにきて一気に上昇気流に乗ってきたような。

これまでの雌伏のときを越え,鬱憤を晴らすかのようにゴールを量産中。林は確実に戦力となりこの後半戦,主役に踊り出そうな雰囲気すら漂う。


林陵平はやっぱり持っている。


工藤はいうまでもなくホジェルも心中穏やかじゃないだろう。その競争意識と緊張感が刺激となってチーム力は上がっていく。非常に良いことだと思う。

話があちこちに飛んでしまったけど,次につながるし甲府あたりにもプレッシャーをかけられるし,相変わらず派手じゃないもののしっかり勝って良かったね。大事な勝利だったよ。

このまま行きましょう。





キレイに終りたかったんですが最後にグチをひとつ。

所詮J2なんだから仕方がないだろと言われればそれまでですが,スカパーe2で生中継がないというのはどうも今ひとつ腑に落ちないんだよなあ。何のために契約したんだか。

しかしまあ来年はそんなことで文句をいう必要はないだろうと,今年いっぱいの辛抱だと気持ちを抑えて昨日もHUB詣でをしたのでありました(苦笑)


2010 J2第24節 ギラヴァンツ北九州 0-2 柏レイソル ~北九州市立本城陸上競技場~

スポンサーサイト



別窓 | 柏レイソル | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 真レイソル人たろう | NEXT