FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
福岡戦。潔いの一言。
[No.109] 2010-09-28 Tue 23:45
ウチのサポは完勝だと言い,アビスパのサポは完敗という声が多数を占めた模様ですが。

ボク的にはお互いの持ち味が所々垣間見られたナイスゲームだったんじゃないかと思います。

レイソルはいつもの通りのパスサッカーで

アビスパも普段通りのプレッシングと速攻で

結果は確かにレイソルが勝ったけど,なんというかここ最近忘れかけていた潔さというか爽やかさをこの試合に感じました。

レイソルは意図のない無駄なパスがなく,つまりどのパスもゴールに通じるために必要なロジックを読み取れた。

一方のアビスパは前線からのプレス,奪ってからサイドを使って速い攻撃を,つまり自分たちの得意な形をとことん貫き通した。

それは美学ではなくどちらもそれが勝利への最短距離だったから。

相手の良さを消すのではなくて自分たちの良さを発揮することを優先する。そんな姿勢が上手くかみ合って潔さを感じさせてくれたんじゃないですかね。

この試合についてはシュート数がどうとかレベルがどうとかそういう目線で語るのは野暮だと思う。

お互いのやり方や意図が明確な試合は見ていて気持ちが良い。汚いファウルも特になかったしね。

常にボールが動き続けていて退屈な場面が全くなかったのも良かった。きびきびしててイイ。

ある種テキスト的といいますか後々まで残しておきたい,また何度でも見返してみたい試合でありました。


楽しかった!!


2010 J2第28節 アビスパ福岡 0-2 柏レイソル  ~レベルファイブスタジアム~

スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<栃木戦。自棄酒での一言。 | 真レイソル人たろう | 札幌戦。石崎監督を思う。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。