FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
仙台戦。そして今日横浜FM戦へ。
[No.152] 2011-08-06 Sat 11:07
いつものように録画チェックして,自分なりに思ったことをまとめて今夜あたり更新しようかと考えていた矢先に日本中のサッカーファンを襲った激震。松田直樹の急逝。

マリノスのサポーターだからとか松本山雅のサポーターだからとかそういうことは関係なく,そのニュースを聞いて身体の力が抜けてしまった。

急性心筋梗塞という病が松田をこの世から連れ去ってしまった。練習中に倒れてから二日後に亡くなったわけだがほとんど突然死に近い印象だった。

正直,何もする気にならなかったです。そりゃいつも通り朝早く起きて会社に行き,普段通り仕事をして,疲れて帰宅してましたけども,でも夕食後にPCに向かう気がどうしても起きなくてね。

心のどこかで「松田のような元日本代表が,まだ現役バリバリの選手がこんな形で突然死んでしまって日本中がショックを受けているこの状況下で試合のレビューなんぞ綴っている場合か」という気持ちが在りました。

本当は関係ないんだよ。松田の死はもちろん辛いし悲しい出来事。仙台戦のレビューを綴るかどうかはお門違いも甚だしい。その通り。

でも,とにかく今週は腹の力が入らなかった。で,仙台戦を振り返る気になれなかった。理屈じゃなくてキーボードを打つ気持ちになれんかったです。

しかし,時間は着々と過ぎて行きそしてもう今日は試合です。

横浜F・マリノス戦。

首位攻防戦。それだけで十分注目度が高いしいつもならアドレナリンが放電されるところですが

今日のゲームは違う角度から強い視線を浴びることになりました。昨日のエルゴラ紙でレイソルのホームゲームにもかかわらずマリノス目線で大々的にプレビュー。ということです。

向うは当然「マツのために」モチベーション120%アップで臨むだろう。

一方ボクは気持ちが重い。冷静に受け止める時間がなさ過ぎるというか,生々しい空気を受け入れる気分になれない。

んだったですが

それでももう今夜だもんね。今ようやく腹を括れました。

で今更ですが先週の仙台戦について少しだけ。

仙台の2列,いや前線を含めた3列でのゾーンディフェンスに近いブロックを崩せなかった一方,相手も守備に重心を置いてしまったので攻め手の枚数を欠き,0-0の結果は妥当だったでしょう。

それでも崩すヒントはあったんだよ。やっぱり前回同様両サイドから揺さぶって,マークをズラす。逆に言うと仙台のような守備の組織があれだけ堅いとそれしかない気がする。

ポイント,といいますか課題だと思いますが左サイドの熟成をどこまで突き詰められるか。今後も含めてたぶんここです。

右は今や完全なストロングポイントで,酒井・栗澤・レアンドロが織り成すトライアングルは非常にキメが細かく,完成度が高いと思う。それだけに左の拙さが目立ってしまう。
というか左のタテラインは決まっていないので連携を充実させるのが難しいのではないかな。橋本にせよ中島にせよジョルジにせよ兵働にせよレフティーを充実させた一方,メンツが固定出来ず,右サイドを引き立たせる皮肉な結果を生んでいる。全方位に目を光らす大谷はともかくこれで前線の田中順也を入れたらレフティーだけで5人いる。確かに面白い人選ですが,ここへきて固まらないのはやはり課題でしょう。

特にジョルジの起用が肝になるだろうね。

DFとして使うには不安だしSHで固定するにしても周囲との連携がシーズン中に間に合うかどうか。
しかし,彼にはFKという強力な武器がある。三本に一本は「ヤバイ」一撃があるのでこれは魅力だもんね。
思い込みで言いますがジョルジを起用する前提として速くて強いドリブラーが必要じゃないかな。前なら大津,今なら水野とかね。ああいう強いドリブラーが中に入って行けばファウルを取れる確率は上がるし,そこでジョルジが大いなる力を発揮できる場面が増えるからね。

などと

まあそのへんはネルシーニョもフツーに考えているだろうから,今日のマリノス戦は左サイドに注目しようと思います。

さて

じゃ行きますか。日立台に。

今日は間違いなく一種異様な雰囲気になるでしょうが

我々は勝つだけ。

見方によっては今日日本中からブーイングされるかもしれませんが,ヒール上等。関係ナシ。

全力で声を嗄らして応援するのみ。

勝って勝ち点3も首位も掴んで全国の期待を裏切ってやりましょう。

全力でやりましょう。

それが天国の松田直樹に対する礼儀ですから。


2011 J1第19節  ベガルタ仙台 0-0 柏レイソル  ~ユアテックスタジアム仙台~

スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<横浜FM戦。松田直樹への鎮魂歌。 | 真レイソル人たろう | ナビスコ仙台戦。終戦で一言。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。