FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ACLブリーラム戦。死のグループを誇りに思う。
[No.176] 2012-05-03 Thu 14:09
久々の勝利に歓喜,そして久しぶりになる勝ち点3の重みを噛締めて祝杯を挙げました。

特にこのACLでの“ヴィトーリア”はなんか格別のものを感じた。

緒戦のTV中継でも思ったですがブリーラムユナイテッドは強いチームだなと改めて実感した。特にアフリカ人のFWはストライドが大きくて速くてそして上手い。ウチのDF陣はズタズタに切り裂かれたね。

このグループHは日本・中国・韓国・タイのリーグチャンピオンが同居したいわゆる「死のグループ」でしたがその異名に違わぬ非常にレベルが高くて厳しい試合の連続だったね。どこと当たっても楽が出来ないっていうね。

最初は正直なんてツイてないんだって思ってた。

でも今回初めてACLを生で観て,ちょっと見方が変わった。ブリーラムのオハンザだっけ,あの14番とか30番とか彼らの持つアフリカ系独特のドリブルや瞬時に向きを変えられる技術を目の前で観て勝敗とは別なところで「うわあすげえ」って感嘆したり,素直に「上手い」って驚嘆したりして楽しかったんですよ。

で,やっぱり上手い選手や上手いプレーは面白い。

そういう質の高い相手と質の高い試合を生で観られる。これがACLの醍醐味かもしれないな。

やはり各国の王者が集中したこのグループHは大混戦で非常に拮抗した成績になっています。どのチームにもラウンド16へ進むチャンスがあるっていうね。

この状況はある意味とても興奮するし気が抜けないし,単純に面白い。

アジアの舞台で自分らよりも質が上のチームと常にやれるなんてめったにない。FCWC同様,自分たちのレベルを引き上げられる経験が出来るっていうのはとても良いことだよ。

だからボクは今思うとこのグループに入ってよかった。このグループで戦えていることを幸運に,そしてむしろ誇りにすら感じています。

確かに短絡的になってはいけないが,チームは少しずつ良くなっていると思うよ。前回鳥栖戦では先制できて,今回も先制できて,その上完封できた。徐々にだけど去年のような粘り強さや勝負強さを思い出してきているんじゃないかな。特に初スタメンだったヨンハが良かった。ボクの中でこの試合のMVPです。

やっぱりさ,なんにしても勝つっていうことが一番の良薬なんですよね。

「内容がどうこうじゃない,今回は結果だけ」的コメントを残したキタジの終了後目頭を熱くして祈るようなポーズをしていたのが印象的だった。

壁を乗り越えるのはやっぱり勝つこと以外にはないんですね。

そうやって少しずつ強いチームへの階段を上っていくんだなあ。

今回の勝利できっかけは出来た。これで勢いをつけて週末の広島戦にはずみをつけよう。

ガンバレ。


AFCチャンピオンズリーグ 柏レイソル 1-0 ブリーラムユナイテッド(タイ)  ~日立柏サッカー場~



スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<広島戦。ゲキで一言。 | 真レイソル人たろう | 鳥栖戦。そして今夜ACLブリーラム戦。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。