FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ちばぎん。プレシーズンマッチとはいえ。
[No.61] 2010-02-21 Sun 22:18
悔しい。

最後はPK戦だったけど,しかし90分だけでも正直ジェフの勝利は正しいと思いました。

フクアリから帰宅後,さっきまでチバテレビの録画中継を観てましたがライブでの印象とほとんど変わらなかった。

はっきり言えば内容も完敗。球際こそ五分だったものの出足やセカンドボールはほぼ一方的にやられまくりました。

確かに昨年のスタメンと比べれば今日のメンツは1.5軍と言えなくもない。一方帰還したオシムチルドレンの予想以上のフィットの早さにも驚かされたけど。

しかし帰りの総武線や野田線でそうやって言い訳を探している自分がなんか情けなかった。

ジェフは仕上がりが順調だ。改めてそう思う。前線からのプレスも最後まで走り切る惜しみない運動量も,パスからフィニッシュに至るまでの連動性も今日は完全にレイソルを凌駕していた。オシムチルドレン復帰組が他の選手にも良い刺激を振動させ,正しい方向に向っている感じがしましたわ。

改めてオシムさんの底なし性というか奥深さを垣間見たようなね。





一方我がレイソル。

確かにケガ人多く大事を取らせた,その見地は間違っていない。大事なのは2週間後幕を開ける2010年シーズンのリーグ戦だ。世界3大カップだなんだといったってどっちが重要かなんていうまでもないことだ。

しかしこのスタメンで選手間にどこかトレーニングマッチの延長を感じなかったか。そこに緊張のタガの緩みはなかったか。

ボクはどこかそういう雰囲気を感じてしまった。それが悔しかったし残念だったです。

いや,ま,もちろんね。プレシーズンマッチでガタガタ言うのもイヤだし,そこで自分のケツの穴の小ささにも落ち込んでしまうんですがね。

でも今日サポミで太陽工務店の某代表も仰っていましたけども,今年は結果にこだわらなければいけないと思うんですよね。例年よりもはるかに。それだけに今日の敗戦はこたえる。

エルゴラッソ紙で大谷が語っていた二つの課題「指示待ちからの卒業」と「脱・フランサ頼み」は,まだまだクリア出来ていない。彼はさすがキャプテンだけあってチームの問題を鋭く見抜いている。が,これは非常に難しくてかなり時間がかかるだろうと今日も観ていて思いました。復帰組がすぐにフィットしたジェフと対照的だったね。


まあ


今日の試合で改めて課題が明確になったことを収穫と捉えましょう。メンバーを見てシーズン前から戦力はダントツだ,昇格確実だとかおだてられてのぼせていた頭を冷やすには良い機会だったと。

もう一度謙虚に足元を見つめて課題を克服してシーズンできっちり結果を出してくれれば良いですよ。


極論すると今年は結果だけだと思う。

それはプレッシャーかもしれないけど今年はまず結果ありき。改めてボクは今日の敗戦でその難しさと重要性を噛締めました。

ですんで今年はボクちょいと辛口になるかもしれませんが,その分例年以上にチームを後押ししたいと思います。微力ですがね。

そんな中

今日初めての応援歌「カラーチョ」を歌いましたけども,イイですね。ボクすっかり気に入りました。音程とリズムがなかなかハイレベルでしたが,歌っている自分自身にも勇気と鼓舞が湧いてくる歌です。

今日一日を通してそれが一番の収穫だったかなあ(笑)


というわけで


新たな気持ちを奮い起こして,頑張りましょう。


第16回ちばぎんカップ ジェフユナイテッド千葉 1-1(PK4-3) 柏レイソル ~フクダ電子アリーナ~

スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<浅田真央選手。一言。 | 真レイソル人たろう | 色々ありましたが明日ちばぎんカップ。>>
コメント
今年もよろしく!
たろうさん、おひさしぶりです!
年明けお初でしたねw
今年もよろしくおねがいします<(_ _)>

日曜日は寒い中おつかれさまでした
ここ数年の勝てない病は
私の中でかなり根が深く
正直本当に勝てるようになるのだろうか・・・
と不安だらけなんですけどね。。。

でも今年はウダウダ凹んでいる場合じゃないんで
結果ですよね、結果!!

お互い昇格をめざして頑張りましょう!

それといつも思うんですが
レイソルは次々若いいい選手が出てくるのかな~
うらやましいw
[No.151] 2010-02-25 Thu 23:05 | URL | hiko #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
ちばぎんカップの感想について
「悔しい」「言い訳を探している自分が情けない」

負けたのだから自然の感情です。
負けを負けとして受け止める貴方の様なサポーターがいて、俺は嬉しく思います。
負けてもサポーターが誰も悔しがらなくなったら、プロとしての柏レイソルは終わりです。

俺も今年は結果だけだと思ってますし、プレッシャーを掛けるのは悪い事ではありません。
プレッシャーは期待の裏返しです。
客から銭貰ってプレーする以上、客から期待されるのは当然です。
プレッシャーが無くなった時点で、その選手はプロではなくなります。

この程度のプレッシャーも処理出来ずに、どうやって天下無敵の柏の星を目指すのか?
入場料を払っているのですから、チームのピッチでの仕事ぶりに関しては甘やかす必要は無いですよ!
[No.152] 2010-02-27 Sat 22:09 | URL | 蹴球solzinho #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
hikoさんへ。
御無沙汰です。

先日のちばぎんカップ,ジェフは見事でありました。
あんな短期間で鋭いコンビネーションが次々と繰り出されるのにはビックリでした。正直今年一番のライバルです。

とはいえ

仰る通り共に切磋琢磨し一緒にJ1に復帰出来るといいですね。千葉県のサッカーを復活させないと。

それにしても今年のジェフのユニは正直ちょっと驚きました。

全身見事なレモンイエロー!!斬新過ぎます!!!

ということで

今年もお互い頑張りましょう。

[No.153] 2010-02-27 Sat 22:40 | URL | たろう #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
蹴球solzinhoさんへ。
コメントありがとうございます。

蹴球solzinhoさんも身にしみてご存知の通り,レイソルは以前選手とサポの間がうまくいっていなかった期間があり,05年の降格を機に変わって行ったという経緯がありましたね。
そのような歴史を踏まえて今日の関係があるのは間違いないと思います。

ただそんな中,今年はいつにも増して非常に大事なシーズンであり仰る通り,とにもかくにも結果が第一なのですよね。

何故ならレイソルはこのメンバーで考えたらどう見てもJ1に居るべきチームだからだと,サポは誰もがそう思っているから。

プレッシャーと激励はさじ加減一つといいますか,表裏一体なところがありますので,特にウチのような選手とサポの関係性に歴史を持つクラブは難しいのかもしれませんが

でもやはり,今年はJ1復帰は大命題です。

勿論選手の人間性を傷つけるのは論外ですが,大いなる期待の裏返しということで負けたら激しく悔しがり,ときに辛口な激励をしたいと思います。

共に今年も戦って行きましょう。

[No.154] 2010-02-27 Sat 22:59 | URL | たろう #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。