FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
愛媛戦。凡戦。でも勝ち点3。
[No.80] 2010-05-03 Mon 11:36
見方はさまざまだったと思います。

固い試合だったと言われればそうだし,厳しかったともいえるし難しかったといえばそれも間違っていない。

でもボクは今シーズンの中でも凡戦の類に入るんじゃないかと。そんな印象でありました。

なんていうか

ボールが落ち着かなくて観てて非常に疲れる試合だった。お互いにミスもファウルも多くてそれが更に苛立ちと疲弊感を倍増させたような。

もちろん田中順也のJ初ゴールは素晴しかった。結局あれが決勝点だったわけだからまさに値千金の一撃だったね。

でもあと2点取るチャンスはあったと思う。特に最後の最後,澤の1対1,あれは決めなくちゃいけない。確かにサッカーに絶対はないんだけど,ちょっと不安になるんですよ。
あのようなチャンスを外すチームはどこかで大きな代償を払うことになる,みたいなね。よく言うでしょう。

愛媛FCがなぜ失点が少ないのかはなんとなく分かりました。

身体を張るというより身体そのものをぶつける,人数をかけて囲い込む。それを徹底的に追求しているね。もちろんボールに行っているんだけどどうしてもアクシデントで相手の足を削ってしまうことも。ですが彼らはあまりそれを意に介さない。特にトップの福田や石井,中盤の内田やDFの小原あたりはファウルを取られることを覚悟しているようにさえ見えた。

それはレイソルの攻撃を止める意図よりも自分たちがここまでウチに次いで失点が少ないことにプライドを持ち始めたからじゃないでしょうか。

なぜならそれが愛媛FCの特徴,売りになる可能性があるから。勝手な憶測ですが彼らはJ1昇格云々よりもチームのカラーを深めてもっとクラブの知名度を上げるほうが現実的な目標のような気がする。

愛媛のサッカーは絶頂時の大分トリニータに似ている。堅守速攻なんだけどボールの奪い方に気迫があふれているよ。

戦うサッカーというかケンカサッカーというか。奪ったら切れ味鋭いカウンター,というね。

ただいかんせんまだミスも多くてそこが課題なのかも。

などと相手チームをこきおろしてしまいましたがウチも偉そうに言えたもんじゃない。

結果,昨日も完封したけど菅野様々だった。田中順也はスゲに感謝すべきよ。2度ほどグレートなプレーでピンチを防いだもの。

というよりも圧し込まれたときにバタバタしてしまった。特に左サイド,橋本を徹底的に狙われてから慌ててしまったね。レイソルは攻撃は連動性を目指している一方守備については連動したカバーリングがないので一人が破綻するとすぐに後手に回る。

橋本には反省してレベルを上げて欲しい。スケールの大きな選手になるのかスローインすらおぼつかない下手くそな選手で終わるのか。たぶんここから2,3試合が勝負だと思う。久々に現れた大型の左サイドバックとして彼には本当に期待しているので,頑張って欲しい。こんなもんじゃないだろ。

とまあ内容はどうにもこうにもパッとしなかったけどそれでも現実勝利。川崎サポのYさんからも「何はともあれ勝ち点3」という祝福メールをもらって,そりゃそーだよなと納得。贅沢言っちゃいけませんわね(苦笑)

にしても

先に終了した横浜×甲府はスゴイ試合だったですね。

ボクはJ1昇格争い権争奪杯と位置づけていたのですが,横浜はちょっと脱落かな。3-0から4点取られてしまってはどうしようもない。かなりジャッジでもめたみたいだけどね。



いよいよ次節そのヴァンフォーレ甲府戦ですが。

強敵だよ。たぶん一番の強敵だと思う。

同時にレイソルが攻守共に実際今どのくらいレベルにあるのか,客観的に測れる稀有な対戦だとも思います。

タイトな日程でコンディション的に万全じゃないのがちょっと残念ですが,そんなことは言ってられない。

ウチはトラウマもあるし(それはボクだけかな?スミマセン)この先もやっかいな相手になることは間違いない。

なので

この大一番,絶対に勝ちましょう。


2010 J2第10節 柏レイソル 1-0 愛媛FC ~日立柏サッカー場~


スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<甲府戦に向けて。楽しみです。 | 真レイソル人たろう | 熊本戦。あの失点がなかったら。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。