FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
甲府戦に向けて。楽しみです。
[No.81] 2010-05-04 Tue 13:05
昨日愛媛戦をスカパーの再放送で観たんですが,前回ボク凡戦とバッサリ切ったのを訂正しなくちゃいけないと思いました。

もっとも前半しか観ていないので90分全部だったらやっぱりうーん,となるかもしれませんけども(苦笑)

パスがよく回る。

それも長短織り交ぜてサイドから真ん中へ,あるいは真ん中からサイドへ。

ゴール裏からフラットに見るのとTV中継のように上から見るのとでは景色が違って印象にも差がありました。

で,札幌戦あたりからなんとなく思ったけどこのパス回しの精度が上がってきているんじゃないかな。

ここ数年で一番上手く見えています。

千葉のような狭いエリアで幾何学模様を描くパス交換とはちょっと質が違う。美しさを追求するのではなくてあくまでもゴールを奪うのに最も効率的なコースを狙う硬質さを感じる。

ネルシーニョ監督はある雑誌のインタビューで攻撃のキモはパスのクオリティーである的なコメントを残していますがそれが具現化してきているんじゃないかなあ。

今季のレイソルは堅守が代名詞みたいに言われていますが,ボールポゼッション率が高いので守備に追われる時間が短いってことと無関係じゃないと思う。


で,明日の甲府戦。

今季これまで対戦してきた相手の中で間違いなくワンランク上で地力はJ1クラスだと思います。

5年前にボッコボコにされたような,そして一極集中のパスワークを駆使したイケイケドンドンのラジカルさはないかもしれないけどあの遺伝子はやはり残っているよ。前節の横浜FC戦で垣間見せたね。

前回も言いましたが今のレイソルがJ全体を見渡したときにどのくらいのレベルにあるのかを確認出来る数少ない相手といえる。

果たしてレイソルの堅守はホンモノなのか。

果たしてレイソルのパスワークは本当にレベルが上がっているのか。

そこは間違いなく問われる。

同時にネルシーニョの采配にも注目しようと思う。

先制したとき,ビハインドを背負ったとき。90分を通してゲームをどのように進めていくのか。

アウェーで同等の力を持つ相手とこの時期に対戦するシチュエーションでシーズン全体も見渡しつつどうバランスを取るのだろうか。明日の試合に対する位置付けをどこに置いているのか。

彼のアクションにものすごく興味を感じます。

などとあれこれ考えていたら久しぶりにワクワクしてきました。

これをいわゆる“楽しみ”っていうんでしょうね。

もちろんウチが勝つという前提ですよ。それで明日TVにかじりつこうと思っていた矢先

ナ,ナンとスカパーe2は放送がないことが昨日分かりました。

なので

久々明日は柏HUBに参戦しようと思います。

みんなで勝ちましょう。

スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<甲府戦。決着は日立台で。 | 真レイソル人たろう | 愛媛戦。凡戦。でも勝ち点3。>>
コメント
ネルシーニョの采配なんか飾りだよ
選手がいかに働くか?!
それが今シーズンの目標
[No.163] 2010-05-04 Tue 17:23 | URL | #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。