FC2ブログ
真レイソル人たろう 柏とレイソルを愛する高血圧オトーサンの応援記録です。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
徳島戦。足,止まる。
[No.99] 2010-08-01 Sun 22:42
見方はいろいろ別れるところですが

あれだけ足が止まってしまったらサッカーになんない。

最後まで走りきった徳島と比較されるのは当然で,ゆえに緩んでいるとか根性ないとか気持ちが足りないとかそう批判されるのもアリだ。異論はないです。

けど

涼しい冷房の効いた部屋でTV観戦をしていたボクには少なくともそういうこと言えない。

あくまでも想像でしかないんですがちょっとヤバイ暑さだったと思うよ。

特に湿度がね。たぶん全身にまとわりついて呼吸するのもしんどかったんじゃないですかね。

ありゃ尋常な暑さじゃない。徳島の人には申し訳ないけど今夏はまともにサッカーをやるコンディションじゃない気がする。

無論条件は一緒だしプロなんだからそういうレベルの低い言い訳はナシだろ,といえばそれもその通り。そこも異論はありません。

でもなあ,やっぱり暑いものは暑いと思うよ(苦笑)それは言い訳じゃなくて事実暑かったので動きが落ちたと。だから徳島はアッパレだったということです。


まあ


確かに3試合引分けで負けてないですが同時に勝ててないので,不安にかられる気持ちは解らなくもない。

ですが

ボクはあまり心配してないです。今のところ。

毎年シーズンを観ててようやくというかなんとなくですが改めてチームは生き物だということが理解出来かけてきた。

どう考えてもシーズン通しで安定したコンディションを維持するなんて,あり得ない。絶対に波ってある。いつも万全のスタメンだってない。イエローもあるし退場もあるし出場停止もあるしケガで戦線離脱もある。気候だって違ってくる。

ましてピッチに立っている選手個々のメンタルだっていつも揺れているわけだしそれゆえ生き物なので。

上手くいくときもあるしいかないときもある。今日のような試合もこの先何度でも起こり得る。

でもなんていうかな,慌てずなかなか勝てないことに焦らないでガマンしながら今のサッカーを続けていけば,また勝てるようになると思うよ。

あまり論理的じゃないんですが

今年のチームにはそういう軸というか幹が出来ているのが見えるのでボクはあまり不安にかられないんです。

そういう気持ちになったのはここ数年で初めてかな。石崎さんのときでもなかった。

まあ,負けてないのにヘンに下を向くのもおかしいので

チームを信頼して次こそ勝利出来るように応援しましょう。

現地に駆け付けた同志の皆様,お疲れ様でした。



2010 J2第20節 徳島ヴォルティス 1-1 柏レイソル ~鳴門・大塚スポーツパークポカリスェットスタジアム~

スポンサーサイト
別窓 | 柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<東京V戦。一言。 | 真レイソル人たろう | 千葉戦。一言。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 真レイソル人たろう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。